オーディオせどりの仕入先

ニッチでありながらも根強いマニアがいて需要があるオーディオは、商品知識があり、上手に仕入れられれば、稼げるせどり商品といえそうです。では、どのような場所で仕入れることができるのでしょうか。

●ヤフオク
ヤフオクでは、マニアックな商品が出品されています。
中にはジャンク品が出品されていることもありますが、オーディオは自分で直したりカスタマイズする楽しみがあるため、ジャンク品でも需要があります。
稀に年代物が見つかるので、こまめにチェックしてみてください。
また、説明文や画像が少ない商品は、どのような商品なのかわかりにくく購入者にとっては不安があるので、入札されにくい傾向があります。そのため、安値で仕入れられる可能性があります。本当に使えない商品のこともあるので、説明文や画像が少ない商品の仕入れには注意が必要ですが、狙い目といえるでしょう。

●メルカリ
メルカリは手軽に出品したい人が利用しやすいオークションサイトです。
出品されているオーディオは、「引越しするから処分したい」「今すぐお金が必要」「新しいものを購入したから処分したい」といった理由が多い傾向にあります。
そのため、ヤフオクに比べると新しい商品が多く見られます。

●ラクマ
ラクマは安い商品が見つかりやすいオークションサイトです。
なぜ安いのかというと、ラクマの出品手数料が低めに設定されているからです。メルカリの出品手数料は10%ですが、ラクマは3.5%です。出品手数料が高いほど、出品者の手取りは少なくなってしまいます。そのため、稼ごうと思ったら出品価格を高く設定することになります。出品手数料が低めに設定されていれば、出品価格を低めにしても多くの手取りが期待できるので、安い商品が見つかりやすいのです。
また、ラクマは楽天ポイントを利用して仕入れることができます。

●リサイクルショップ
稀に珍しい商品が販売されていることがあります。また、ジャンク品も見つけやすいです。
オークションに比べると扱っている商品数は少ないですが、いくつかお店を回ってリサーチしてみましょう。

●ハードオフ
ハードオフはオーディオ以外の商品も充実しています。オーディ以外の商品もせどりで扱いたいとき、一つの店舗でいろいろと仕入れられるので便利です。
オーディオの種類が豊富にそろえられているので、効率的に商品を仕入れるために対象商品を絞っておきましょう。
また、ジャンク品も種類が充実しています。